お知らせ

<新ドックオプション検査>免疫細胞検査(FCM)を開始しました。


いつもLSI札幌クリニックHPのご利用を頂きありがとうございます。

当院は2019年8月より新オプション検査、「免疫細胞検査(FCM検査)」を開始致します。
この免疫細胞検査は「5mL程の採血」で検査が可能ですので、PET人間ドックや脳ドックなどと同時にご受診が可能です。
がんの患者様用の検査で使用しています免疫細胞検査(FCM)を、この機会にのオプション検査としてご検討ください。

1.免疫は「体を守る自己防衛システム」

私たちの身体の中は、病気の原因の「ウイルスや細菌」、また体内で発生した「がん細胞」など多くの敵が日々存在しています。
その中で、なぜ、私たちは病気にかからないのか?
それは免疫細胞が体内を監視し、「ウイルスや細菌、がん細胞」を見つける度に退治しているからです。この身体の自己防衛システムのことを『免疫』といいます。様々な免疫細胞達が連携し調和することで、私たちの身体を守っています。

2.免疫は思春期にピークを迎え、年齢とともに低下する。


体に大切な自己防衛システムである『免疫』は、15~20歳がピークと言われており、40代後半または50代ではピーク時の約半分に落ち込むと言われてます。
「昔より風邪に罹る(治りにくくなる)」「インフルエンザに罹るようになった」「ストレスがかかると突発性難聴になる」などは、免疫状態の低下で引き起こす、身体のサインかもしれません。

3.免疫細胞検査(FCM)でわかること


免疫細胞検査は、T細胞やヘルパーT細胞、アルファベータT細胞、ガンマデルタT細胞、ナチュラルキラー細胞、Treg細胞などの数(比率)を確認することにより「現在の免疫状態」を調べることができる検査です。当日のお申込みも可能です。


 

Web

=================================================
PET人間ドック・がん免疫細胞療法「LSI札幌クリニック」
〒065-0013 札幌市東区北13条東1丁目2-50 TEL.0120-151-866 FAX.011-711-1337
LSI札幌クリニック ホームページURL https://www.lsi-sapporo.jp/
LSI札幌クリニック FacebookページURL http://www.facebook.com/lsi.sapporo
=================================================