お知らせ

「医療ブログ」自然の被ばく

hibaku.s


LSI札幌クリニック放射線科です!

私達は放射線機器を用いて、病気や悪性腫瘍を検査するという仕事をしています。ところで皆様は、「自然から受ける被ばく」をご存知でしょうか?

日本に居住している人の場合、年間の自然から受ける放射線被ばくは2.1msv(ミリシーベルト)といわれています。これは宇宙から受ける宇宙線や大地から受ける大地放射線、また食べ物や大気中から受ける放射線を足し合わせたものです。

この数字は土地によって異なり、イランのラムサールというところでは4.7msv(日本の2倍強)となります。道民の皆様には、釧路湿原でおなじみのラムサール条約が採択された都市ですね。

世界で自然放射線が一番高いところになりますと、インドのケララ州マドラスというところでは年間9.2msv(日本の4~5倍!)もの被ばくがありますが、これらの土地に住む住民に対し疫学調査を行った結果、特に健康影響に問題は無いとの報告がされています。

http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/docs/2013072900015/

ですが、医療における被ばくはもちろんいくらでもして良いものではありません。当院放射線科には、放射線被ばくの知識を有したスタッフが複数名おり、最新の装置を用いて被ばくをできるだけ抑えた検査を心がけております。

検査を受けられる方でご質問があれば、ぜひ当院放射線科にご相談ください!

こちらのサイトも被ばくについてわかりやすくオススメです♪

http://www.kangenkon.org/houshasen/index.html


Web
Web

=================================================
PET人間ドック・がん免疫細胞治療「LSI札幌クリニック」
〒065-0013 札幌市東区北13条東1丁目2-50 TEL.0120-151-866 FAX.011-711-1337
LSI札幌クリニック ホームページURL https://www.lsi-sapporo.jp/
LSI札幌クリニック FacebookページURL http://www.facebook.com/lsi.sapporo
=================================================